当サイトをご利用になるためには、Javascript対応のブラウザが必要です。また、設定でJavascriptを有効にする必要があります。

タイアップ事例紹介

全身コーデで、よりリアルに。
@BAILA 「LUKIA」連載企画

女性誌において「時計・宝飾品」の広告企画は、需要も注目度も高いカテゴリー。誌面での純広告やタイアップなどでも、華やかでイメージを膨らませるものが多くなります。そんな中、今回のBAILAの事例は、WEBならではの特性を生かし、これまでとは少し趣向の違った連載になりました。そのきっかけは、セイコー様からの「WEBではもう少し身近なイメージに落とし込みたい」というご希望だったとか。

もともと昨春よりBAILAコラボ時計を製作するなど、「LUKIA」はBAILA世代におなじみのブランド。誌面ではモデル着用により洗練されたイメージを作り、店頭用に増し刷りをするなど、訴求力を高めてきましたが、今回はよりリアルにということで、「LUKIA」×BAILAスタイリスト連載テーマを企画しました。

本誌で大活躍するスタイリストの佐藤佳菜子さん、吉村友希さん、松村純子さんの3人に登場いただき、“頼れる時計”LUKIAはオンもオフも素敵につけこなせるという実例を紹介しました。時期も2月から開始し、不定期に秋冬まで実施という長期連載に。

「商品や手もとのアップ写真だけでなく、私服の全身写真を採用することで、コーディネートの一部として「時計」を見せることに注力。スタイリストという職業柄、そこは得意ジャンルでありますし、コメントひとつとっても説得力があります。通常のWEBコラムよりもビジュアル面も読み応えも充実し、かなり完成度の高いコンテンツとなりました」と担当編集の内海七恵。

アップ後、BAILA編集部にもスーパーバイラーズやスタッフから、好ましい声が多数届いたとか。
「ありそうでなかった面白い企画ですね」「シンプルな時計だからこそ、リアルにつけこなしているのが参考になった」など、その意図はきちんと届いたようです。

「編集ページのように自然に時計を見せることができ、スタイリストの方たちの“スタイル”もアピールできて、相乗効果が図れたやりがいのあるテーマでした。”金属ベルトの時計を黒ニットの上から着用すると腕が細く見える”など、私もなるほど~と勉強になるアイデアをたくさん出してくれて。昨年BAILAでコラボをして時計を2回製作させていただきましたが、今回、つけこなしなどについていろいろお話しして、次にまたコラボするならこんなのがいいな、とイメージも湧いてきて、すごく楽しかったです」(内海)

バイラ 秋冬広告企画
@BAILA 媒体資料

■こちらもおすすめ
【ターゲット層の真実 】 バイラ、本日重版出来!!「NTJ」企画も好評です

集英社ホームページ

[お問い合せ] 集英社・広告部

  • メディアプロモーション第1課・第2課 Tel.03-3230-6201
  • メディアプランニング課 Tel.03-3230-6202
  • デジタルプロデュース課 Tel.03-3230-6202

Fax.03-3221-7167(共通)

広告に関するお問い合わせはこちら >

AD NAVIメールマガジン購読ご希望の方はこちら >