歴代の1割が女子アナ!! ノンノ「カワイイ選抜」に注目

集英社の各媒体は、LEE100人隊やマリソル美女組など読者モデルを組織しています。ノンノは2017年3月にWEBサイト「ノンノウェブ」がオープンしたのと同時に、「カワイイ選抜」という専属読者モデルがデビューしました。
18歳から25歳までの大学生、社会人が選抜されており、1期から4期までの36名に加え、今年の3月に5期の34名がデビュー予定で、70名の読モ組織となります。

彼女たちは、ミスキャンパス経験者、現役モデルやアイドル、航空会社勤務など、可愛いのはもちろんのこと、SNSでの発信力(フォロワー数)も重視して選考されています。現在、最もフォロワー数が多いのは、インスタのフォロワーが9万人を超えるNo.35 の吉田南歩さん(@nanaho_yoshida)です。

「選考時、書類審査では各種SNSのフォロワー数を参考にします。たとえば、ミスキャン候補になるとオフィシャルアカウントが付与され、そこに多くのフォロワーがつきます。そういう女の子は学生時代から、一般の人よりもかなりの数のフォロワーを持っているんです。また、ノンノ世代は中学生の頃からツイッターがあった世代。中学校の友達、高校の友達、アイドル好きな仲間などいくつもアカウントを持ち、それぞれにつながっている人がいて、リツイートや投稿をバズらせるポテンシャルがとても高い女の子たちなのです。
その中でも、カワイイ選抜メンバーは発信力があるハイスペック女子を選抜しています。実は、歴代メンバーの10人に1人の割合で、女子アナになっているという実績もあります」(ノンノ高井副編集長)

 

カワイイ選抜メンバーは、non-no公式サイトで週2回、ブログを更新しています。ファッション、メイク、おでかけなど様々な記事が並びますが、人気なのはビューティ記事。その理由を、高井副編集長はこう分析します。

カワイイ選抜の五味なる海さん古野美優さんのブログより

「ノンノ世代は、スキンケアやメイクに本格的に目覚める時期です。カワイイ選抜メンバーがブログに書く、日頃のメイクの疑問やコスメを使う前の不安、使ってみての感想などは、読者にとってリアリティがあります。この世代は、美容の専門家たちのお話よりも、身近な人の言葉が響く世代。カワイイ選抜メンバーは、まさにその声を届ける発信者なんです」(同)

カワイイ選抜メンバーは、そのリアルなコメントを生かしたタイアップ、また発信力に期待してのサンプリングなど、ご活用いただけます。

たとえば、WEBで実施したhoyu様のヘアカラータイアップは、カワイイ選抜メンバーが、実際に髪を染めるところを動画でアップ。「自分でできるか不安……」という読者の悩みを、見事に自分事化して答えてくれたTUとなり、PV数6万という大成功を収めました。また、JRA様のタイアップでは、メンバーが競馬場へ。付録に馬モチーフのスマホリングを付け、若い女性ファンを増やしたいという狙いがハマり、成功した事例になっています。

タイアップの撮影現場などでは、自撮りをしてSNSにアップするメンバーたち。その拡散力は、さすがといったところです。

「ノンノ本誌内に、カワイイ選抜メンバーのスナップ記事が、毎号1ページ掲載されています。4月20日売りの号からはブログ人気ランキングを掲載することになり、メンバーは自分磨きに、記事発信にと、ますますがんばってくれると思います」(同)

 

3月17日(日)には、東京・表参道にて、カワイイ選抜全メンバーが一堂に会するイベントを実施します。デビューメンバーのお披露目、ブログナンバーワンの授賞式やモデルのトークショーなど、ノンノ世代の今を体感していただけるイベントで、サンプリング協賛を現在G10万円で募集中。non-no Webにてオフ会報告記事掲載します(各ブランド様から頂いたお土産を1カット掲載)。詳細は広告部へお問合せください。

 

ノンノ ウェブ媒体資料ほか ノンノの最新情報はこちら >
ノンノ編集部発B to Bの「今ドキ若者調査」でもカワイイ選抜を記事化(vol.7) >

 

■こちらもおすすめ
【タイアップ事例紹介】就活生の「知りたい」がノンノには詰まってます >

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

non-no

ノンノカワイイ選抜5期生、服もコスメもおまかせ!

non-no web non-noカワイイ選抜 SNS
non-no

就活生の「知りたい」がノンノには詰まってます

non-no タイアップ事例 二次使用
non-no

アピール力倍増!non-noのW表紙で

non-no non-noモデル ビューティ

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。