柏木由紀さんインスタ
ライブ。IGTV視聴数が
3万6千超!

マキアのインスタライブは2019年秋にスタートし、夏以降、タイアップ案件を含めコンスタントに実施しており、編集部がノウハウを蓄積。豪華ゲストや美容家などの説得力あるトークで、美容ファン注目のコンテンツになっています。

今回はCANMAKE様の「クリーミータッチライナー」を、AKB48の柏木由紀さんをゲストにインスタライブでご紹介。元々愛用者である柏木さんの説得力のあるトークで「使ってみたい!」とコメントが続々と寄せられました。


「柏木さんのキャスティングは編集部からの提案です。マキアオンラインでは、編集企画のライブを実施したときにCANMAKE様の『クリーミータッチライナー』を愛用されていることがわかりました。今回、柏木さんを起用することでファンや視聴者との親和性が高くなり、インスタライブの効果を最大限にできると考え、こちらから人選提案しました。また柏木さんご自身のSNSでも告知投稿をしてくださり、拡散されたのも数字を伸ばした要因だと思います」(マキアオンライン織田)

また、柏木さんはマキアオンラインのユーザーにファンが多く、親和性もあって魅力的な存在だといいます。

「柏木さんはユーザーにとって、等身大の“美容アイコン”的存在。コンプレックスをメイクで解消するために日々研究し、メイクのテクニックやコスメをアップデートしている等身大の姿が共感を呼んでいます。ポジティブなマインドで美容を楽しんでいて、マキア読者の年齢層も近い。30歳を目前にした今なお、アイドルとして第一線で活躍しながら、YouTubeなどの新しいチャレンジや、キレイに磨きをかけ続けている姿が素晴らしい存在だと思います」(同)

編集部のネットワークとインスタライブの経験値が功を奏したキャスティングとなり、IGTV(インスタグラムの動画共有機能)での視聴は3万6千、アーカイブ視聴の数字も大きく伸ばす結果となりました。また、配信中の視聴者離脱を防ぐコンテンツの工夫も数字を底上げした要因に。

「約30分のライブ構成は、まず柏木さんご自身が全色を腕に試し描き(スウォッチ)し、カラーバリエーション見せる。そしてアイライナーの機能を訴求するため、腕に水をかけたりこすってみたりなどのプチ実験を入れて、落ちにくさを伝えました。また、柏木由紀さんの当日のメイクすべてをキャンメイク製品で施し、アイライナーとそのほかアイテムとの組み合わせ方を紹介。メイクの使用アイテム紹介は配信の後半にし、しかも全製品を視聴者プレゼントとしてご提供いただいたことで、視聴者離脱を防ぎました」(同)

このように、マキアオンラインでのタイアップは、タレントや美容家などユーザー人気の高い美容アイコンのキャスティングが可能で、多くのコスメファンにリーチすることができます。

「マキア誌面で活躍している美容アイコンがライブで登場する臨場感や、HOW TO、スウォッチなどのわかりやすさ。また、照明や音響設備、事前リハの実施、台本作成など事前の準備を行うことで、訴求ポイントをしっかり伝えることができているため、クライアント様の満足度が高いと自負しています。そして、リアルタイムの視聴者数が多く離脱が少ないのが強みです。視聴者は積極的にコメント等で参加してくれており、演者が質問に答える、というコミュニケーション(ライブの一番のメリット)が円滑にとれているのも特徴です」(同)

美容業界にも美容マニアにも注目されているマキアオンラインのインスタライブ。ぜひキャスティング含めご相談ください。

マキアオンライン媒体資料、ほか最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめ>
2021年も快調発進!MAQUIAは12月期美容誌売り上げNo.1

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

MAQUIA

視聴者が釘付け。マキア×
クレ・ド・ポー ボーテの
オンラインライブ

MAQUIA MAQUIA ONLINE イベントレポート
MAQUIA

精読率が一気にアップ!
マンガという手法で
引き込まれる誌面作り

MAQUIA MAQUIA ONLINE タイアップ事例
MAQUIA

MAQUIA×@cosme×
MAQuillAGEがタッグ!
新しい美の価値を提案

MAQUIA MAQUIA ONLINE タイアップ事例

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。