メンズノンノウェブが
リニューアル。感覚的に
目に留まるサイト設計に!

メンズノンノウェブが7月9日にリニューアルし、新たに始動しました。これまで独立していたメンズノンノウェブとメンズノンノ ビューティを統合してパワーアップ。トータルリーチ数は約140万となり、20代男子向け最強のサイトとなります。

根岸編集長は、新生メンズノンノウェブについて以下のようにコメントしています。

「本誌はメンズノンノの世界観、ファッションやビューティが好きな“コア”な人たちに向けて作っていますが、Webのほうは裾野を広げて、ライトユーザーも楽しめるようなメディアの位置づけと考えています。軸はカジュアルもモードも垣根なく、トレンドに敏感な20代男子に訴求することであるのは変わりません。新たな試みとして、Webでしか読めない新連載をスタートさせ、YouTubeやインスタライブのような動画やライブにも注力していく予定です。

近い将来、メンズノンノウェブを“メンズノンノブランド”のもうひとつの柱として成長させ、Webだけでも十分発信力、影響力があるものにしていきます。メンズノンノ世代はSNSと親和性が高く、公式SNS(フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、LINE)のフォロワーや友だち数は若い男子向け雑誌のアカウントではナンバーワンとなっています。今後もファッションとビューティカテゴリーを中心にコンテンツを充実させ、WebとSNS、本誌を連携させながら若者たちが知りたい情報をカバーしたメディアを目指します」

このリニューアルを中心となって進めた、メンズノンノウェブの西河プロデューサーは、強化した点について、このように話しています。

「リニューアル後のサイトは、大きなビジュアルと、キャッチーかつ強いタイトルで、一瞬でユーザーの心に響くデザインになっています。インスタやYouTube世代のユーザーにとって、感覚的に“見たくなる&欲しくなる”サイト設計にしました。

構成もシンプルに整理し、必要な情報が流し見でもすぐに伝わるように考えています。また、動画のタッチポイントも増え、欲張りな20代が『なんか面白そう、ためになる』と感じるコンテンツが、サクサクと直感的に選べるようにこだわりました。

広告面でもサイトジャックをはじめ、リッチな世界観を表現できる広告枠を設けました。ビューアビリティを高めつつ、各所に配置しています。タイムラインに関しても、タイアップ記事誘導枠やネイティブアドが通常のコンテンツと同様、直感的にその魅力がユーザーに伝わるように設計しました」

このリニューアルを機に媒体資料も更新。SNSフォロワーほか、最新のデータが掲載されています。先述したように、バナーの広告枠も増えて、ウェブサイトジャック広告など今まで以上にインパクトの強い訴求ができるようになりました。改めて、媒体資料をご確認ください。

近々、動画のメニューも発表する予定があるなど、新しい試みが続くメンズノンノウェブにご注目ください。

メンズノンノの最新媒体資料はこちら>

ニュース一覧に戻る

メルマガ登録

最新媒体事例を毎月2回メールでお届け!