「一生ものの時計」を
手に入れたいマリソル世代。
マルチチャネル掲載で大反響

「40歳の私に似合う美しい時計」と題し、実際に40歳である人気モデルの蛯原友里さんを起用し、セイコーウオッチ様の高級時計ブランド、グランドセイコーのタイアップを実施いたしました。マリソル本誌をはじめ、マリソルオンラインの動画、日経新聞タブロイドと連動する大型企画でした。

グランドセイコーといえば、セイコーウオッチのハイエンドモデル。「一生ものの時計」に出会いたいというマリソル読者、日経新聞読者にとって、グランドセイコーは憧れのブランド。ぜひつけてみたい!と思わせるコンテンツを製作し、大きな反響となりました。

「マリソルの読者を見ていると『40歳という節目に、一生ものの時計を買いたい』という声が年々高まっているように感じます。『自分を高めるために背伸びして時計を買う』という時期を経て、『これからの自分に似合う、本当に必要な時計』を模索しているのがマリソル世代です。グランドセイコーのような『華やかでありながら実(じつ)のある』時計は、まさに探し求めていた時計のひとつだと思います」(マリソル杉浦副編集長)

今回のタイアップは複数媒体での展開だったため、編集も工夫をしました。


「マルチチャネルでの展開だったので、『時計そのものの魅力訴求』と『シーンにあわせたビジュアルの訴求』の両立を目指しました。誌面では、蛯原さん着用でそれぞれの時計のディティールをしっかりと見せ、動画では3つのシーンでそれぞれの時計をつけこなす女性像を表現しています。また、誌面より大きなサイズでの展開となる日経新聞のタブロイド企画にあわせ、4ページ目の時計カットのクオリティにはこだわりました」(同)

そして、反響が大きかったことの理由のひとつに、やはり蛯原友里さんのキャスティングがあります。

「現在40歳の蛯原友里さんは変わらぬ圧倒的な華やかさがありながら、アラフォーらしさを感じさせるリアルな存在感が魅力です。マリソルの世界観を体現するモデルさんの一人で、蛯原さんの着用したコーディネートは、常に読者の人気コーディネートの上位を占めています。今回の撮影では、蛯原さんはスチールでも動画でも、瞬時にパーフェクトな演技をみせてくれて、スタッフ一同感動いたしました」(同)

時計・ジュエリーに関心が高いマリソル世代。巻頭の「菅野美穂さんのジュエリー」連載をはじめ、7月・12月と年2回の「ジュエリー特集」など、年間を通じて力を入れています。

「ベテランスタッフによる力強いビジュアル作りと、華やかで存在感のあるモデルたちを起用することが可能ですので、どんなことでもご相談ください」(同)

マリソル最新情報、媒体資料はこちら>>

■こちらの記事もおすすめ>
充実の24ページ! 恒例のマリソル別冊付録 FOXEYスタイルブックの中身

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

Marisol

人気のスタイリストと
エディターを起用。欲しい、
と思わせるTU施策

Marisol Marisol ONLINE タイアップ事例
Marisol

ユーザーに確実に届く、
「欲しい」 気持ちを喚起する
マリソル流の見せ方とは?

Marisol Marisol ONLINE タイアップ事例
Marisol

充実の24ページ!
恒例のマリソル別冊付録
FOXEYスタイルブックの中身

Marisol タイアップ事例 ファッション

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。