リアル夫妻でLEEとUOMOの
ブリッジ企画。時勢に合う
「ユニセックス」が主流に!?

ネイチャーラボ様のオシャレ着用洗剤「ラボン シャレボン」のLEEとUOMOのブリッジ企画をご紹介します。元々はネイチャーラボ様と長くお付き合いのあるLEE編集部。家事の取り組み方などを話し合う中で、アイデアが生まれ、実現したタイアップ企画でした。

LEEはWebにて橋本優子・鈴木隆行ご夫妻のインタビュー記事を掲載。加えて、読者ブロガー「LEE100人隊」3名のレポートもアップしました。男性誌「UOMO」は本誌2ページのタイアップ記事を制作。それぞれ撮影を行い、オリジナルコンテンツを掲載しました。

LEEwebにインタビューを掲載

UOMO本誌掲載ページ

オリエンでは「LEE、UOMO、両誌の読者にとって興味の持てる、親近感のあるご夫婦の起用」をリクエストいただき、LEE誌面でおなじみ橋本優子さん・鈴木隆行さんの起用が決まりました。洗濯の仕方や香りの嗜好を語り合ったLEEの記事は多くの共感を呼びました。

さらに選抜された3名のLEE100人隊のレポートも、リアルな使用感とクオリティの高い写真でユーザーからの反響もとても大きかったとか。

「100人隊の強みは、なんといっても実際の生活シーンの中での写真と、リアルな感想のレポート力です。商品の魅力の掘り下げ方に加え、家族のコメントなども加えられ、いつもこちらが期待する以上のものが上がってきます。今回の3本の記事も、とても説得力のある記事になっています」(LEE野村編集主任)

一方、UOMOは初めてのタイアップとなり、読者にこの商品を知っていただくことも大きなテーマに。

「ラボンの『ブルーミングブルー』という商材を周知するとともに、最大の特徴である香りの魅力をUOMOらしいアプローチで伝えてほしい。加えて、訴求したい購買層を意識して、ただおしゃれなだけではなく、リアリティを感じられるシチュエーション・写真イメージも希望されていました」(UOMO吉崎副編集長)

ファッションに高い関心を持つUOMOの読者にとって、オシャレ着用洗剤は興味のある商材だったようです。

「UOMOでもライフスタイルの企画は行っており、普段ファッションに力を入れているUOMO読者にとって、『自分たちが好きな服を大切にケアするために、このラボンの商品があったらいいな』と、素直に思ってもらえるようなビジュアルイメージを意識しました。撮り方は商品の魅力の訴求を第一に考えたのはもちろん、通常のライフスタイルテーマの企画のひとつとして見えるように、構成や写真の空気感にはこだわっています」(同)

媒体同士のブリッジ企画に関しては両誌ともに手応えがあり、今後も積極的に行いたいと意欲を見せています。

「今回のブリッジ企画は、LEEを夫婦で読んでくださっている読者が多いこと、夫婦で家事をするのがスタンダードになっていること、洗濯に関してはむしろ男性の方がこだわりが強い場合もあることが背景にあり、時勢にも合っていて、好評を得たと思います。もの選びなど、ユニセックスな感覚になってきていると思うので、女性誌と男性誌のブリッジはLEEとUOMOに限らず、いろいろな可能性があると思います」(野村)

「家事の進め方などは、家庭によってさまざまです。今回、LEEとのブリッジ企画として行うことで、どんなケースであっても興味を持ってもらえたのではないかと思います。写真の構成はUOMOでは夫目線、LEEでは妻目線と両媒体で変えたので、よりブリッジ企画としての意味合いが強まったのではないでしょうか。編集企画でもBAILAとコラボ企画を行いましたが、好評につき、今後も女性誌とのコラボレーションを考えているところです。タイアップのブリッジ企画も積極的に取り組みたいと思います」(吉崎)

ジェンダーレスや世代を超えた嗜好や訴求にも、上記のような媒体をまたいだブリッジ企画など、いろいろ提案が可能です。幅広い層へのPRを検討中であれば、ぜひ広告部、編集部に気軽にご相談ください。

LEE媒体資料、ほか最新情報はこちら
UOMO媒体資料、ほか最新情報はこちら

事例紹介一覧に戻る

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。