驚異の読了率! 男子が
アイラインに興味を示す、
メンズノンノ流の仕掛け

メンズノンノウェブに掲載されたUZU BY FLOWFUSHI様のタイアップをご紹介します。商材は「リキッドアイライナー」で、そのセレクトに編集部は意表を突かれましたが、その理由を聞いて「感銘を受けた」と言います。


メンズノンノはいち早く男子美容に注目し、メンズビューティの認知、普及をけん引してきました。タイアップが掲載されると、その期間中は明らかに売り場にメンズノンノ世代と思われる男性が増える、というお話は、いろいろな美容クライアント様からお聞きしています。

これまでのテーマや扱う商品は、スキンケアやヘアケアなどが主流でしたが、今回、メンズノンノ読者に向けて「アイライン」を提案されたのは、時代背景もあるようです。

「今回はリキッドアイライナーという、男子にはまだあまりなじみのないアイテムでしたが、違う誰かに変身したいわけではなく、印象をちょっとアップして例えばオンライン会議などで映る自分の顔に自信がつくようなアイテム。男子もこのツールは、使わないともったいない! と思ってもらえるような記事にしたい、というリクエストでした。オリエンでクライアント様からこのお話を聞いて、私も非常に感銘をうけ、共感しました」(メンズノンノウェブ丸山編集長)

PVはもちろん、読了率が極めて高い結果となった今回の記事は、モデル、人気ヘア&メイクアップアーティストのキャスティング力、そして「読ませる構成」に編集部の美容への知見が存分に活かされています。

「まずは、『難しそう』『面倒くさそう』と思われないように。それでいて『しっかり目力がアップして、おぉ、カッコいいじゃん!』とビジュアルで証明できるように。この2つの目標を立てて取り組みました。

目もとのかなりアップの写真をプロセスカットとして使ったことや、目もとをマッピングして、わかりやすく位置を示したのもそのためです。

また、編集部が全幅の信頼を置いているNOBUKIYO氏をヘア&メイクとしてアサインできたことは何より大きかったです。新色として発売された3つの色について、それぞれどのように使う提案をすれば、メンズノンノ読者の男子たちに役に立つか。ここに引くのは目立ちすぎる、この色は上まぶたがいいけどこの色は下まぶたがいい、これはカッコいいけど実際に生活の中では難しいだろう……など、事前にいろいろなパターンをテストし、綿密な打合せを行いました。そして力強く説得力のある写真が撮れたことが、好結果につながったと思います」(同)

モデルは前半に中川大輔さんを、後半ではがらりとイメージの違う小方蒼介さんを起用して、飽きさせない工夫も。小方さんは専属モデル1年目の新人で、今回のキャスティングによりキャンペーンビジュアルにも起用されるなど、編集部の先見性、キャスティング力の高さが改めて実証されました。

今回はマキアオンラインとの「ジェンダーレス美容企画」でのタイアップでしたが、編集部は大きな手ごたえを感じていると言います。

「やがては“ジェンダーレス”という冠がなくとも、男性も女性も同じコスメを選んで使う世の中になるでしょう。それに向けた、今はゆるやかな過渡期と言えます。『ジェンダーレス美容企画』という仕掛けは、もうすぐ来るであろう自由な時代への橋渡し。これまでメンズとの接点がなかったブランド様も、気軽に男性へのアプローチにトライするきっかけとして、どんどんご活用いただきたいですね」(同)

メンズビューティ市場は驚くスピードで広がっています。美容系クライアントの皆様、男子美容の見せ方を熟知しているメンズノンノに、お気軽にご相談ください。

メンズノンノ媒体資料、ほか最新情報はこちら>

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

MEN'S NON-NO

WEBオリジナルタイアップが
ヒット! 「当たり前に
かっこいい」見せ方とは

MEN'S NON-NO MEN'S NON-NOモデル タイアップ事例
MEN'S NON-NO

インタラクティブが 叶う!
メンズノンノのインスタ
ライブが注目される理由

MEN'S NON-NO MEN'S NON-NO BEAUTY MEN'S NON-NOモデル
MEN'S NON-NO

「大平修蔵起用プラン」
が大好評。TikTok
ブーストも好成績!

MEN'S NON-NO MEN'S NON-NO BEAUTY MEN'S NON-NOモデル

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。