男性化粧品のPRはメンズノンノにおまかせください

“メンズビューティ”というジャンルが徐々に盛り上がりつつある昨今、メンズノンノやUOMOといった男性誌でも美容のタイアップが増えてきました。その中でも反響があった事例として、第一三共ヘルスケア様の敏感肌向けスキンケアブランド『ミノン メン』のタイアップをご紹介します。

編集部が気を配っているのは、男の子たちが美容に関して興味を持つことが特別なことではないんだ、と壁を取り去ってあげること。だから導入部分やビジュアルのつくりは、女性誌とはまた違う工夫が必要です。
「これまで男性の美容というと、りゅうちぇるさんのような、コスメが特別に好きな男子であったり、お金にも余裕のあるエグゼクティブ層のものであったり、ということが多かったと思います。また、男子が美容を好きなことで揶揄されるような雰囲気もあったと思います。そうではなく、より日常が楽しく快適になるもののひとつとして、ポジティブに取り入れられるものだと見えるつくりにしたいなと思っています。
今回はクライアント様から、『読者が自分ゴトだと思う作りにしてほしい』、『読者にとっても親近感のあるモデルがリコメンドしているように』とご希望をいただきました。そこで、読者の1歩だけ先を行く”美容センパイ”の守屋光治くん、まさに読者と同じ位置に立つ、美容初心者の中田圭祐くんの2名を起用して、彼らのリアルなインタビューをページの導入にする構成にしました』(担当・メンズノンノ宮崎主任)

 

さらに今回は薬用フェイスローション、薬用フェイスミルク、フィニッシング セラムのサンプル貼り込み付録があり、ページを読んで高まった“美容気分”で、すぐに製品を試せるようにもなっています。WEBやSNSでも展開し、Twitterではプレゼントキャンペーンを実施。動画も制作しました。

「美容のアイテムは男子にとって未知な部分も多く、使い方を実際に見たり、自分で使ってみてナンボなところがあると思います。サンプル貼りや動画は大いに役立ちましたし、誌面を飛び出した複合的な展開はマストだと思います。また、動画も呼びかけるような演出をして、読者に“気づき”があるような作りにしました。プレゼント企画に気軽に応募できる、幅広くリーチできるという意味で、ツイッターキャンペーンも効果的だったと思います」(同)
まだ歴史の浅いミノン メンですが、『メンズノンノ美容大賞2018』の保湿部門で上位にランクイン。メンズノンノ読者の間ではかなり認知度が上がりました。

男子のための美容総合サイト『メンズノンノビューティ』もグランドオープンし、ノウハウが蓄積されております。ぜひ、男性化粧品の案件も集英社におまかせください。

MEN’S NON-NO WEB 広告企画などの最新情報はこちら >

 

■こちらもおすすめ
【広告部ニュース】メンズもお肌が気になります  ビューティサイトがオープン! >

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

MEN'S NON-NO

メンズノンノ美容イベントが盛況。男子モデルの実情は?

Instagram MEN'S NON-NO MEN'S NON-NO BEAUTY
MEN'S NON-NO

ビューティ企画も人気!メンズノンノイベント大盛況

MEN'S NON-NO BEAUTY MEN'S NON-NOモデル タイアップ事例
MEN'S NON-NO

メンズノンノでWEB→本誌の「逆・転載」

MEN'S NON-NO MEN'S NON-NO WEB ファッション

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。