ノンノ「カワイイ選抜」が
企業のインターンを体験ルポ!
“就活”は読者の大きな関心事

ノンノ3月号では、カワイイ選抜メンバーが日本生命様の「職場受け入れ型インターシップ」5日間のうちの1日を体験ルポ。実際に就活中であるというメンバーならではの、リアルなルポ記事が大きな反響を呼びました。

「ノンノ読者は大学1年生(18才)~24歳(社会人2・3年目)がメインターゲットで、インターンや就活のテーマはノンノならではのコンテンツです。昨今は大学1年生時点から就活を見据えている学生も多く、大学生にとって興味のあるテーマという位置づけです」(ノンノ高井副編集長)

今回の体験ルポはリアルなもの。実際に5日間のインターンシップが行われており、そのうち1日の現場の様子を誌面に丁寧に落とし込みました。

「日本生命様からは生命保険事業だけでなく投資などの資産運用にも力を入れている点や、女性が働きやすいこと、インターンが5日間という手厚い職場体験ができることを訴求したいとのリクエストをいただきました。誌面ではインターン期間中の内容をおさえつつ、国際投資部のインターンシップの1日を実際に就活中の読者モデルに体験してもらい、1日の時間軸でわかりやすく紹介しました。社風が感じられる先輩とのふれあいや社内の様子もさりげなく誌面に反映しています。読者からは『証券会社の担当者とのミーティングに参加できるなんて!』と、実務に沿ったインターン体験に驚きの声もありました」

誌面内には企業紹介や人事担当者様のコメント、インターンシップ情報へのアクセスも掲載。本記事を見て、実際に日本生命様への就活に興味を持った読者も少なくなかったようです。

「誌面やブログで知っている読者モデルのひとりがリアルに体験していることで、日本生命様に興味をもった読者モデルが多数いました。ノンノの就活企画は、就活専門誌とは異なるアプローチが可能です。就活スーツの着回しや最新の就活メイクなどは、ノンノだからこそできる切り口。また、面接に役立つトピックスなどを特集した読み物も人気テーマで、2~3か月に1回は就活テーマを企画しています」

ノンノの読者世代である大学生、新社会人というライフステージは、金融、保険会社と初めて接点をもつ世代でもあります。このタイミングでブランドや商品を認知してもらうことにも大きな意味があると言えます。

「金融・保険会社様からのタイアップのご依頼は増えています。たとえばノンノ世代は、海外旅行や留学で初めてクレジットカードを作る年代。多くの人が、最初に作ったクレジットカードをそのままメインカードとして使用し続けることが多いため、ノンノ世代に認知してもらうことは重要だと考えます。

また、保険に関しても大学生や新社会人が自ら取りにいかない情報だからこそ、本誌やノンノウェブに記事があると、商品やブランドを認知するとともに親しみを感じ、『初めて保険に入る』タイミングと重なって、選ばれるということも多いと思います」

読者世代が求めていることを知り尽くすノンノ編集部。ファッションや美容だけでなく、大学生、新社会人が求めるあらゆる業種とのタイアップが可能です。

non-noのターゲット層の真実、最新媒体資料 ほかはこちら>

■こちらの記事もおすすめ
ノンノ編集部におまかせ!受験生の知りたい、に応えた大学紹介記事が大好評

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

クロスメディア

Z世代のインサイトを活用
dポイントクラブ公式アカウント
インスタメディアでコンテンツ制作

MEN'S NON-NO MEN'S NON-NOモデル non-no
non-no

WEBタイアップを小冊子に
まとめて、ショップで配布!
「初めてのドレス選び」をPR

non-no non-no web non-noモデル
non-no

表紙も裏表紙も欅坂46の
渡邉理佐!「CANMAKE」の
逆読みタイアップが大反響!

non-no non-noモデル タイアップ事例

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。