切り口はリアルに、見せ方は
おしゃれに。LEEの
自動車TUが好評な理由

LEEでは車の特集記事が人気です。読者にファミリー層が多いという理由もありますが、子連れで、公共交通機関で移動することが難しくなった昨今の情勢も影響しています。「ますます車に乗る機会が増えた。車の購入を検討するようになった」という読者が最近増えているようです。

10月号、12月号で実施したプジョー様のタイアップ記事も好評を得ています。

10月号本誌誌面

「プジョーの車と言えば、やはり洗練されたデザインが特筆すべきところ。ファッションでも“フレンチシック”は読者の大好きなテイストなので、フランス生まれのプジョーのデザインは、デイリーになじむおしゃれさがLEEと非常に親和性が高いと感じています。

10月号(モデル青木裕子さん)ではコンパクトカー『NEW 208』をママの相棒カーにぴったりな1台として紹介いたしました。また、12月号では『NEW 2008』をモデル浅見れいなさんと男性モデルの夫婦設定で、乗っていると『あの夫婦、素敵!』と言われるSUVとして紹介しました。

切り口はリアルに設定しつつ、車に普段それほど興味がない女性でも『おしゃれ!』と目を引かれるよう、モデルや衣装含め、ファッションテーマのような雰囲気でページ作りしています」(LEE編集部・神野)

12月号本誌誌面

また、LEEwebではLEE100人隊(読者ブロガー)によるイベント報告、試乗レポートも実施。地方在住の100人隊に発表会に参加してもらったり、1週間お貸出しした新型車に試乗してもらい、作成した記事はリアルな着眼点が好評でPVが8万を超える回もあり、大きな反響を呼びました。

「WEBタイアップ連載は『プジョーで見つかる“私にちょうどいい車”〜LEE always with PEUGEOT〜』をテーマに掲げ、LEE100人隊に記事制作を依頼しました。彼女たちの機動力と抜群のレポート力に加え、さらに“おまかせ”の部分が多かったことで、それぞれのライフスタイルや着眼点が出て、実感のこもった説得力のある内容になったように思います。

そして、レポートに参加してくれた人たちはもれなくプジョーさんのファンになった!という感想を報告してくれています。『LEE always with PEUGEOT』のテーマどおり、回を重ねるごとに、読者にとってプジョーブランドが浸透していることを感じます」(同)

普段から買い物や通勤、子どもの送迎に日々車が欠かせないLEE読者は自動車購入に関してもイニシアチブを持っています。家族用とは別にママ専用の車を所有している人も少なくありません。衣食住と同様に、車に関してもデザイン性もユーティリティも譲れない読者なので、機能性の高い車種からデザインにこだわった車種まで、いろいろな切り口でページ作りができます。自動車のタイアップはぜひ、LEEにお声かけください。

LEEの媒体資料、ほか最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめ>
人気スタイリストを起用し、アフタヌーンティー・リビングと秋のワードローブコラボ第2弾!

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

LEE

人気スタイリストを起用し、
アフタヌーンティー・リビングと
秋のワードローブコラボ第2弾!

LEE タイアップ事例 ファッション
LEE

時代が求める「おうちLEE」
本誌のコンテンツを活用した
冬の大型キャンペーンTU

LEE LEEweb タイアップ事例
LEE

“ステイホーム”でも力を発揮。
LEE100人隊の驚くべき
センスの良さとリアルな視点

LEE LEE100人隊  LEEweb

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。