人気のスタイリストと
エディターを起用。欲しい、
と思わせるTU施策

多くのファッションブランドより「マリソル本誌、マリソルオンラインは反響がある!」という声をいただいています。1月号本誌およびマリソルオンラインで掲載した豊田貿易様(DUNO/デュノ)のタイアップ事例を紹介します。

マリソル本誌1月号より

「クライアント様からは『DUNOというブランドの認知度を高めたい』『DUNOのダウンというアイテムの魅力を分かりやすく伝えたい』というリクエストをいただきました。そこで、本誌タイアップでは『理想の細見えダウン』という、アラフォー世代の読者に響くキーワードを使用して商品の魅力をストレートに伝え、WEBタイアップ(人気エディター坪田あさみさんのブログ形式)では『2枚目ダウンは黒以外』という切り口で、選ぶ楽しさや着こなしの幅を伝える、というふたつの軸で見せていきました」(マリソル金持編集主任)

本誌でもWEB転載でも強い印象を残すことができた本タイアップ。ひとつはキャスティング力、その絶妙なセンスが功を奏しています。

「本誌では、人気スタイリスト・徳原文子さんによる都会的なスタイリングで、クライアント様からリクエストにあった『大げさにならず、さらっと着られるダウン』のイメージを打ち出しました。ダウンにありがちな機能面の訴求ではなく、素材感やフードの立ち上がりなどのディティールをしっかり伝え、『細見え』というテーマとファッション性を前面に出したことが響いたのだと思います。また、モデルに佐田真由美さんを起用したことで華やかなイメージにもつながり、本誌でもWEB転載でも強い印象を残すことができました」(同)

WEBのブログタイアップは、スタイリングも撮影も、エディター坪田さんご自身によるもの。ブログという見せ方で、より身近な実用感を感じさせることに成功しています。

「坪田あさみさんという、ファッションのみならずライフスタイルにも憧れ感のあるエディターさんの起用×彼女の私服ミックスのリアルなコーディネートという掛け合わせで、“憧れ”と“実用”のちょうど良いところに落とし込みました。坪田さんはマリソルオンラインにてブログ連載をしており、その記事のひとつとして自然な流れで見せることができたのもよかった点です。ちょうど雑誌の編集ページにタイアップページが挟まれるようなイメージですんなり読めたのではないでしょうか」(同)

マリソルは本誌およびオンラインでの反響からタイアップの話に結びついた例も少なくありません。やはり、これまでの知見と多数の事例でヒットが生まれるベースができていると言えます。

「編集部は『こんな雰囲気で着こなせたら素敵!この商品が欲しい』と思わせる、雑誌ならではのビジュアル作りやページネイションに自信があります。ウェブにおいても同様に、まずはユーザーの目を止め、商品の特性を瞬時にユーザーに届ける方法を日々模索し、常に移り変わる施策のトレンドを最新にアップデートしています。もちろん、経験豊富な編集者による確実なコンテ作成、ベテランスタッフによる力強いビジュアル作り、華やかで存在感のあるモデルたちが起用可能なこともマリソルの強み。最近ではモデルだけでなく、今回のように影響力のあるエディターや、人気読者ブロガー『美女組』起用のタイアップやコラボメニューも好評です」(同)

アラフォー世代に確実に刺さるマリソルの世界観。商材により、あらゆる手法でコンテンツを作ることができますので、広告部、編集部にお声かけください。

マリソル媒体資料、ほか最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめ>
ユーザーに確実に届く、「欲しい」 気持ちを喚起するマリソル流の見せ方とは?

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

Marisol

毎回激売れするスペシャル
コラボ 。マリソルの
「神企画」が大反響

Marisol Marisol ONLINE アラフォー
Marisol

ユーザーに確実に届く、
「欲しい」 気持ちを喚起する
マリソル流の見せ方とは?

Marisol Marisol ONLINE タイアップ事例
Marisol

「一生ものの時計」を
手に入れたいマリソル世代。
マルチチャネル掲載で大反響

Marisol アラフォー タイアップ事例

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。