ファッション上級者が注目
編集者のコメント力で
CTR大幅アップ!

エクラ本誌での人気連載『今月のこれ欲しい!』。こちらは毎回数名の編集者が、欲しいものをセレクトし、コメントを紹介する企画です。ウェブエクラにも同様の企画があり、タイ アップ企画にご活用いただくこともできます。

今回はウェブエクラでのロンハーマン様とのお取り組みをご紹介します。

 

「ロンハーマンはエクラ読者に人気のブランドです。上質でリラックス感もあって、自由に選べるアイテムの幅広さがある。まさに日常のコーデに欠かせないブランドでもあります。『今月のこれ欲しい!』は、同世代からの信頼できるコメントがあることが、購買意欲につながる企画。編集担当が、なぜこれを欲しいのか、良いと思うのかを実感で伝えるところは大きなポイントで、本企画でもそこを大事にしました」(エクラ鵜戸副編集長)

その結果、想定を上回るPV1万 7,000を超え、CTRは4.7%という好成績に。購買意欲の高さが伺えます。この1年、出かけることが減ってファッション需要はダウントレンドになりましたが、エクラ読者に関しては違うようです。

「おうちで過ごす時間が増えましたが『やっぱり、おしゃれをすることは精神の上で重要だ』という認識が、この1年でかえってグッと高まったのではないかと思います。そして、より自分の好きなもの、スタイルに合うものを自由に楽しもうという機運が高まった気がします。ファッションの持つ力、自分をサポートしてくれる力に気づいた人が多かったのではないでしょうか。多くのエクラ読者がファッションにかける予算は減らしてはいない、という印象です」(鵜戸)

エクラ世代はお金にもゆとりがあり、潜在的な優良顧客といえます。選ぶ目も肥えているだけに、経験豊かな編集者の審美眼、説得力あるコメントに注目した人が多かったと言えます。

「若いころからファッションに対する意欲を保ち続けていて、欲しい、必要、と思ったらすぐに買う。迷いのない消費行動をするのがエクラ読者です。商品の魅力を直球でアピール。このような記事が購買意欲を刺激し、即効性があるように思います」(鵜戸)

編集者コメントの直下にECサイトへの誘導ボタンを設置。実際、多くの読者がそのサイトを訪れました。編集者や人気連載をうまく活用し、シンプルな構成ながら、好結果を出すことができました。

エクラ媒体資料、ほか最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめ>
LINE NEWS AWARDS 2020 女性部門1位をWeb éclatが受賞!

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

eclat

15段カラー新聞広告の
インパクト! エクラは
新聞購読者に好相性

éclat タイアップ事例 ファッション
eclat

読者の深い共感を呼ぶ、
的確なキャスティングで
“エクラ売れ”が叶う!

éclat タイアップ事例 ファッション
eclat

「エクラ売れ」止まらず!
大人気モデル富岡佳子さん
起用のマルチ展開タイアップ

éclat タイアップ事例 ファッション

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。