人気スタイリストがモデル
で登場! 共感力アップで
「今欲しい!」の声が続々

SPUR.JPに掲載されたAIGLE(エーグル)様のタイアップ記事。タウンユースできるレインウェアをスタイリストの視点で提案した本企画は、CTRが平均の4倍という好成績を叩き出しました。

「以前もスナップでのタイアップをご発注いただいており、今回は『エーグルのレインウェアが似合う方を起用してほしい』というリクエストをいただきました。掲載するレインウェアがポップでカラフルなアイテムが多かったので、色使いが上手なスタイリストの由田静(よしだしずか)さんにお声がけしました」(SPUR.JPエディター秋山)

今回、スタイリストさんをモデルにも起用したのが数字を伸ばした要因に。編集部には狙いもあったそうです。

「着こなすのは少々難易度が高いレインウェアというアイテムなので、モデルよりもスタイリストさん本人が着ることで共感が得られやすいと考えました。『私でも可愛く着られるかも?』と読者が思えるリアリティを感じさせつつ、きちんとモードなスタイリングに落とし込めるところが由田さんの魅力であり、強み。今回もリアルかつ適度なモード感のある由田さんのスタイリングで、モードエントリー層も多いSPUR.JPの読者に響いたのだと思います。また、どういったアイテムと合わせると上手に着こなせるのかをスタイリストならではの視点で提案していただき、読者にはそれが自分ごと化の参考になったと思います」(同)

SPURは旬のトレンドを把握し、感度の高いスタイリストやライターと深いつながりがあります。斬新なヴィジュアルでユーザーを惹き付けることも得意ですが、このような共感を呼び起こすような記事も制作できます。

また、CTRの数字を引き上げたのは構成の工夫がありました。

「クライアント様サイトへの誘導として、画像では確認できない機能性やシルエットの部分、例えば『フードを外してステンカラーコートとしてアレンジしても』とか、『ウエストのドローストリングでシルエットを調整できる』など、テキストでフォローすることで ブランドサイトのほうでチェックしてみたいという気持ちを促進できたのではないでしょうか。また、各スタイルを紹介したあとに 【アイテムの詳細をチェック!】と目立つカラーのボタンリンクを入れたことで確実に誘導できたと思います」(SPUR.JPプロデューサー菊池)

平均滞在時間も1ページの企画にしては、かなり長めの1分超という結果に。画像だけでなくテキストまでしっかり読んでもらい、製品理解にもつながった成功事例となりました。

送客においても実績を残せるSPUR.JPのタイアップ。「今欲しい!」の気持ちを喚起できるコンテンツ作りは、おまかせください!

SPUR.JPの媒体資料、ほか最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめです>
商品コラボ、ライブ配信…旅に 行けなくても「ひとりっぷ®」は大忙し

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

SPUR

SPUR.JPらしい華やかな
ビジュアル!スニーカーTU
がPV45万超の人気記事に

SPUR SPUR.JP タイアップ事例
SPUR

商品コラボ、ライブ配信…
旅に 行けなくても
「ひとりっぷ®」は大忙し

ひとりっぷ タイアップ事例 動画
SPUR

伊勢丹の多岐にわたる
SDGsの取り組みを
SPURはどう表現したか

SPUR タイアップ事例

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。