シンプルな物撮りでも
大反響! ウオモ編集部、
とっておきの必勝法とは?

ウェブウオモで9月に掲出されたブルックス ブラザーズ ジャパン様の「ポロカラーシャツ」WEBオリジナルタイアップ事例をご紹介します。

こちらはシンプルな物撮りだけの構成ですが、編集部が「必ず一定以上のPV、UUを獲得できる」と自信をのぞかせる記事フォーマットに落とし込んだものです。

「この記事は『定番と新定番』という人気記事のフォーマットにタイアップの商材を掛け合わせて作っています。この『定番と新定番』は、ウェブウオモのシリーズものとして、リピーター層に定着しています。コンスタントに10万PV、ヒットすれば100万PVに達するキラーコンテンツです」(ウェブウオモ・薬師神プロデューサー)

人気モデルやタレントを起用せずとも、支持されるのはファッション感度の高い読者の“ツボ”を知り尽くしたウオモの編集力とも言えます。

「今回のお題である『ポロカラーシャツ』は、『定番』も『新定番』もパッと見では違いがわかりづらいのですが、細部を比べていくとなるほど確かに違いがあり、そのディテールのこだわりがファッション好き、大人男子の琴線に触れると考えました。

過去のこのフォーマット記事では基本的に1アイテム1カットで表現してきましたが、今回はディテールカットも交えて表現する方がベターだと考え、基本的なフォーマットは踏襲しつつも、商材やブランドのキャラクターに合わせた表現方法をクライアント様とコミュニケーションをとりながら進めていきました」(同)

実際、編集部の狙い通り、大反響となった本タイアップ。改めて「定番と新定番」企画とユーザーの親和性の高さを再認識する結果となりました。

「ブランドの普遍的な哲学である、アイデンティティと、シーズナルに訴求したいアイテム。どちらか片方ではなく、その両方をひとつの記事でアピールできることが、この『定番と新定番』の魅力だと思います。定番アイテムを通してブランドの普遍的な価値を、新定番アイテムを通してそのシーズンのメッセージを。記事の形態がシンプルな分、ユーザーにもわかりやすく訴求しやすいですし、コスト的にもミニマムでお試しいただけます」(同)

モノのディテールを見抜き、その魅力をしっかり伝えられる……編集部の手腕がこの記事からもうかがえます。

「おかげさまでウェブウオモは直近10月に月間2100万PVを記録しましたが、その多くは、広告メニューとしても提案させていただいている『試着ルポ』や、『定番と新定番』のように訴求ポイントを明確にしたシンプルな物撮りのオリジナルコンテンツで獲得しています。つまり、これらのメニューにはファッション感度の高い大人男子ユーザーに確実にリーチできるエビデンスがあるというわけです」(同)

ウオモは今回の事例のようなリーズナブルなWEB企画から動画制作、インスタライブなど、幅広く広告メニューを用意しています。しっかり、ユーザーにリーチできるコンテンツ作りをお約束しますので、大人の男性への商品訴求は、ぜひご相談ください。

UOMO媒体資料、ほか最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめ
UOMOの読者は『大人の文化系男子』 。池田編集長はソロキャンプに夢中!

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

UOMO

ハイブランド×UOMO
スタイリッシュな
メイキング動画が話題に!

UOMO WEB UOMO タイアップ事例
UOMO

人気ADの私服コーデ×
時計で反響大。動画で、
商品の世界観もアピール

UOMO WEB UOMO タイアップ事例
クロスメディア

冒頭3秒の「違和感」。
タクシーサイネージで
UOMOが見せたかったもの

UOMO エディターズ・ラボ タイアップ事例

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。