「スーパーバイラーズ」の拡散力を再認識!

9月28日、メイクアップアーティスト犬木愛さんを招いて、LUNASOL × @BAILA 『水ツヤ肌ベースメイク講座』が行われました。当日はスーパーバイラーズ30名、マキアインスタブロガー20名が来場しました。

「最近は年に3~4回、春と秋のファッション立ち上がりの時期を中心に、クライアント様と組んで読者やインフルエンサーを招いてのイベントを実施しています。バイラはファッション&ビューティ誌であることを強く打ち出して以来、お声がかかることが多いです」(バイラ喜多副編集長)

 

今回も編集部主体で、クライアント様の意図を汲んだプログラムを考え、登壇者をキャスティングしました。集まったインフルエンサーたちはファッションやビューティのトレンドに敏感で、最新の情報収集に貪欲です。犬木さんの話に耳を傾け、熱心にメモを取り、メイクのデモンストレーションの際はその模様をしっかりとスマホで撮影。さらに商品を手に取って、実際に試しました。イベント後はオフ会の感覚で、仲間同士で写真を撮ることも忘れません。

「来場者は目をキラキラさせて、イベントを楽しんでいました。彼女たちは写真も上手で、短い言葉で的確に情報を伝えることができます。さらにお互い仲がよく、横のつながりも強いので、SNSを通じての拡散力はすごいですね」(同)

参加したスーパーバイラーズはイベントレポートをブログと個人のSNSに投稿。さらにイベントやブランド名が拡散されました。


メイクのデモンストレーションでモデルを務めた石本さんのブログより

写真撮影からアイテム説明の画像加工まで 全てスマホひとつで行うバイラーズも多数
一緒に参加したマキアインスタブロガーも、多くのメンバーが記事を投稿・拡散してくれていた

「スーパーバイラーズが発信する着こなしやメイク法は働くアラサー世代のトレンドをリアルに反映しているため、本誌やオンラインのコンテンツプランを立てるうえで、大変参考になっています。そこから編集部との良好かつ濃密なコミュにケーションサイクルが生まれています。モデルとは違う“等身大”の存在ながら、読者をけん引してくれています。BAILAの資産ですね」(同)

10月に新メンバーが加わって総勢65人になり、ますます頼もしくなった「スーパーバイラーズ」。他の媒体も同じように、トレンドに敏感で、拡散力のあるインフルエンサーを多数抱えています。上記のようなイベント開催を含めて、読者ブロガーやインフルエンサーマーケティングをぜひ、ご一考ください。

各誌のモデル・読者組織・モニター組織はこちら >
インフルエンサーマーケティングのメニューはこちら >

 

■こちらもおすすめ
【タイアップ事例紹介】戸田恵梨香さんを起用して、超大型企画とOOH展開 >

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

BAILA

10人に1人がクリック!
バイラ × ディーゼルの記事が
高く支持された理由

BAILA タイアップ事例 ファッション
BAILA

年2回恒例「バイラトレイン」!
読者以外のアラサーOLにも
商品を強くアピール

BAILA タイアップ事例 トレイン企画
クロスメディア

バイラ×エクラ、名古屋で共に 「ファッション・イベント」を開催

BAILA BAILA MODELS éclat

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。