あの人気俳優も登場!? 好調!UOMOのTU動画

昨年秋、WEB UOMOは全てのコンテンツを「動画」へとシフトし、新しいメディアとして生まれ変わりました。それから1年、編集コンテンツだけでなく、広告タイアップでも数多く制作を手掛け、ハイクオリティーな動画を公開してきました。周囲の認知も進み、ヒットコンテンツもしばしば生まれています。今回は10月に実施したベイクルーズ様とのお取り組みで、エディフィスの新作コートの動画と記事の事例をご紹介します。

「動画がメインで、補完的な役割として誌面2ページのスチール撮影も加えたい、というのがクライアント様のリクエストでした。スチール部分は、ビジュアルを店舗のポスターなどに使用し、動画はモニター等で流すというお話で・・・」(担当・UOMO稲葉編集主任)

動画は約1分で、3種のコートを3つのナイトシーンで、村上淳さんが着こなしています。現在は俳優として活躍していますが、UOMO世代にとっては、“カリスマモデル”としての印象も強くあるはずです。

「90年代のトレンドリバイバルの流れを受けて、村上さんに出演を依頼。いわゆる“ムラジュン世代”の読者から高評価を得ました。3種のコートを着用してもらいましたが、無機質なスタジオの空間での単純なポートレート撮影をするのではなく、『このコートは、このようなシーンで』というライフスタイルがリアルに想定できるよう、ロケ場所を選びました。本誌連動という意味では、スチールの1カットでは伝わらない各シーンでの”動き”を動画で表現することで、設定した3種の場面によりリアリティを持たせました」

クライアント様からも個性の強い村上淳さんを起用でき、動画も誌面も、読者の目に留まりやすいインパクトのあるものになった、と評価いただきました。

 

「『動画の時代』とよく耳にしますが、あくまで我々は雑誌の誌面(写真の表現)を大事にしており、さらに動画を加えて読者の心を掴むことが大事、と考えています。スチールで表現できない“動き”を見せるなら動画で、動画で表現できない“細かな服のディテールやファッション性のアピール”はスチールで、というように、相互にメリット・デメリットを補完するような、両輪の表現をしていきたいと思っています」(同)

UOMOではこれまでも、竹内涼真さん、ディーン・フジオカさんら、多数の人気俳優をタイアップにブッキングしてきました。今後も他誌にはできないキャスティングで、魅力的なコンテンツをご提案していきます。それが可能な背景には、各女性誌や芸能誌を含め、集英社全体で多くの俳優・タレントの方々や、専属モデルなどとの密な関係を築いてきた経緯があります。タレント起用でのタイアップ記事・動画をお考えの際は、ぜひご相談ください。

UOMO 広告企画などの最新情報はこちら >

 

■こちらもおすすめ
【タイアップ事例紹介】時には編集長もカメラを回すUOMO動画サイトの挑戦 >

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

UOMO

人気俳優・伊勢谷友介さんを起用!
クオリティと話題性はテレビCMレベル。
最近、UOMOのタイアップ動画が話題です

Instagram UOMO WEB UOMO
クロスメディア

トゥモローランドの6誌連合の大型企画が話題に

ファッション モデル 媒体横断企画
UOMO

時には編集長もカメラを回す
UOMO動画サイトの挑戦

UOMO WEB UOMO ファッション

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。