モア×パラアスリート、三菱電機様4誌連合企画

2020年に向け、スポーツ関連のタイアップが増えています。集英社では、ひと足早く2017年8月にパラスポーツを応援するサイト『パラスポ+!』がスタートし、各媒体との連動企画も増えてきました。
過去には篠田麻里子さんが車いすバスケを現地取材したサントリー様のタイアップや、パラアスリート谷真海さんとモア読者のイベントなども実施。スポーツ関連のタイアップ実施体制が整ってきています。

モア2019年5月号に掲載の、三菱電機様タイアップ4ページでは、三菱電機所属のパラアーチェリー上山友裕選手とモア専属モデルの内田理央さんの対談を実施。対談の様子は、デイリーモアのサイト内で、動画配信も行っています。

 

 

本誌のタイアップページは、デイリーモア、パラスポ+!のサイトにも掲載しただけでなく、パラスポーツの応援、認知拡大を目指し、幅広い層にリーチするためにノンノ、バイラ、リーの誌面にも広告ページを転載いたしました。

モア2019年5月号より

「4誌にまたいだ取り組みは、集英社の強みを生かせる試みです。広告企画だけでなく、編集企画でも写真集やスポーツ特集等で、女性誌以外の部署とも連携した試みを行っています。今後もクロスメディア施策は積極的に取り組んでいく予定です」(モア俵編集長)

働く20代が中心読者のモアですが、パラスポーツへの興味も高いと言えます。「イベント会場でも、来場した読者がパラスポーツの解説パネルをしっかり読んで楽しんでいる様子が印象的でした。モア読者は、20代の中でも知的好奇心や行動力にあふれている人が多いと感じています。パラスポーツという、今まで知らなかったジャンルに触れられたことで、自分の世界が広がった、という声もたくさんいただきました。“未知のスポーツ”が“自分ごと”になる一助になったと思っています」(同)

三菱電機様からのご要望は、「当社所属の上山友裕選手について、パラアスリートとして活躍している面はもちろん、上山選手の人柄や考え方を、より多くの読者に知ってもらえるよう、読み物として面白くしてほしい」ということでしたが、対談では上山選手の素顔を引き出すことができました。

今回はモア専属モデルで、女優としても活躍中の内田理央さんをナビゲーターにキャスティングいたしました。集英社各誌では雑誌のブランド力を生かし、モデルやタレントのキャスティングが可能です。知名度のある方を起用することでよりパワーコンテンツになり、パラスポーツや選手の認知度を上げるきっかけになると考えています。

 

「モア専属モデルの内田理央さんの素直な興味や質問が、イコール読者の心情とシンクロする対談になったと思います。また、『パラアーチェリーってどんなスポーツ?』と関心を持つ読者のために、動画で内田さんのパラアーチェリー体験シーンも収録しています。やはりこのあたりは、動画での訴求が強いと思います。昨年より、内田さんにはパラスポーツの企画に何回か登場していただいており、ご本人の関心が高まっていたこともあり、上山選手とお会いした瞬間から、パラアーチェリーのことやアスリートとしての活動、上山選手のプライベートな興味にいたるまで、記者のように次々と質問をしていました。キャスティングもよかったと思います」(モア編集部 吉田主任)

スポーツ関連の編集企画、タイアップ企画には、今後ますます集英社各誌が注力していきますので、ご注目ください。

 

パラスポーツ応援サイト「パラスポ +(プラス)」はこちら >

 

■こちらもおすすめ
【イベントレポート】パラアスリート谷真海さんがモア読者イベントに登場! >

 

 

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

MORE

憧れの星野リゾートとタッグ!
拡散力あるブロガーたちが活躍
旅行記事はモアにおまかせ

DAILY MORE MORE インフルエンサー・読者組織
MORE

モアが提案する「広島女子旅」は
PVが想定の約10倍、
滞在時間は驚異の2分超え!

DAILY MORE MORE タイアップ事例
MORE

本誌、WEB、動画、インフルエンサー……
多彩な手法でタッチポイントを増やし、
20代女性に大きくアピール!

DAILY MORE インフルエンサーマーケティング インフルエンサー・読者組織

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。