バイラの世界観は動画制作にも!
コチネレ×スーパーバイラーズで、
バッグの機能をよりわかりやすく

3月に@BAILAにて掲載されたバイラ×三喜商事様(コチネレ)のタイアップを実施し、大反響がありました。本誌+Webで展開しましたが、今回は読者組織のスーパーバイラーズを起用した動画制作にスポットを当てて紹介します。

「今回は、小ぶりなバッグでも収納力があるという“実用性”を訴求したいということでした。そこで実際にバッグにどれくらいのものが入るのか、すべてのポケットやバーツに物を入れていくという動作を動画にしました」(バイラ中田副編集長)

単なる説明的な実用訴求だけにはならないよう、読者の興味喚起を最大限に高めるために2つの工夫を施しました。

「ひとつは、モデルにスーパーバイラーズを起用したこと。読者層に近い存在のバイラーズたちは、リアリティを体現できる存在です。彼女たちを起用することで、日常生活のムードを出しつつも、素敵な生活を想起させることができます。

もうひとつは、本誌の世界観そのままに、動画を制作したことです。そのために本誌でも活躍しているカメラマンを起用し、誌面と同様の“リアルなおしゃれさ”を追求しました」(同)

このように、バイラでは誌面がそのまま動画になったような世界観で、動画制作に注力しています。@BAILAでも「BAILA MOVIE」のコンテンツが最近、人気となっています。

「バイラの動画はディレクション、企画をすべてバイラ編集部で行なっています。そうすることで、本誌と同じ世界観で動画も制作することが可能です。3月、4月と動画案件を多数いただきましたが、今回のコチネレ様含め、どの動画もクオリティの高いものになっています」(@BAILA花岡プロデューサー)

動画に登場しているスーパーバイラーズの存在も読者も大きく影響しています。

「スーパーバイラーズは、バイラが提案しているファッション・美容・ライフスタイルをリアルに体現してくれる存在です。バイラーズたちは、働きながらも日常を充実させている女性たち。そんな彼女たちのリアルを、自らブログで発信することにより、バイラが提案している生活全般の楽しさを、一般の人たちに近しいものとして届けてくれています」(中田副編集長)

読者が憧れ、かつリアルで手が届く世界観を創り出すことができるバイラが制作する動画、ぜひタイアップでの活用をご検討ください。

バイラ媒体資料、最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめ
スーパーバイラーズ精鋭55人。ビジュアルもITリテラシーも抜群!

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

BAILA

バイラ読者は「家事を
手放す世代」。便利家電の
「ほしい!」が止まらない

BAILA インフルエンサー・読者組織 タイアップ事例
BAILA

滞在時間1分超!UGGの
ブーツをサイト上でより
魅力的に見せる工夫とは?

BAILA タイアップ事例 ファッション
BAILA

インスタライブで「リアル」
を伝える! ファッション
好きに刺さるコンテンツ作り

BAILA インフルエンサー・読者組織 タイアップ事例

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。