Z世代のインサイトを活用
dポイントクラブ公式アカウント
インスタメディアでコンテンツ制作

10代、20代は視覚的に情報を得る世代。1月31日よりNTTドコモdポイントクラブは、インスタグラム公式アカウント「d point DAYS」をスタートいたしました。こちらのアカウントは10代、20代の若者に向けて、dポイントクラブの活用アイデアを発信していくメディア。コンテンツはノンノとメンズノンノそれぞれの編集部がプロデュースしています。

 

旅行、ファッション、グルメなどの日常的なトピックから、就活やバレンタインデーなどの季節のイベントまで、若者のライフスタイルに合わせた情報を発信していくメディアということもあり、若者のトレンドに精通し、読者がインスタグラムと親和性のある2誌が制作を担当し、そのコラボレーションが話題になっています。

「ノンノ読者やノンノウェブのユーザーはインスタ世代のど真ん中です。とくにアカウントのクリエイティブには敏感で、写真の魅力はもちろん、世界観が統一されていることも重要視しています。ファッション誌として、写真で『おしゃれ』や『今の気分』を伝え、読者とコミュニケーションをとってきたノンノのクリエイティブは、インスタグラムの世界とも大変親和性があります」(ノンノ高井副編集長)

「メンズノンノのインスタグラムは男性向けファッション誌の公式アカウントとしては国内有数のフォロワー数を誇っています。本誌ではなかなか見られないモデルのオフショットや展示会のレポートなど、『雑誌より身近な生の情報』を得られるのもインスタグラムの魅力であり、インスタを活用することでより読者・ユーザーの裾野を広げることができていると実感します。隙間時間でも楽しめるインスタグラムは、じっくりと雑誌を読むことが少なくなってきている読者世代に向けて、雑誌ならではの質の高い情報を届ける入口になっていると思います」(メンズノンノWEB担当木村)

また、両誌の人気モデル、ノンノの鈴木ゆうかさん、メンズノンノの鈴木仁さんが「d point DAYS」に登場。普段は別の媒体で活躍しているモデル同士のツーショットが見られるのは特別感があり、SNSでも話題になっています。

コンテンツ制作においては、両誌それぞれのこだわりがあります

「ノンノ誌面と同じようにファッション、美容、ヘアアレンジなどできるだけ最新のトピックスを集めました」(高井)

「ファッションを中心に美容、グルメ、カルチャーなど幅広いジャンルから選びました。
本誌で発信しているような情報をインスタ投稿に置き換える際に、少ない文章量・小さい写真でも伝わるよう、よりわかりやすい表現を心がけました」(木村)

ノンノ、メンズノンノそれぞれの魅力とこだわりが詰まった世界観。そして2誌が掛け合わされることで特別なコンテンツが生まれます。

「男女それぞれのZ世代(ポストミレニアム世代、1990年代後半以降生まれ)のインサイトを深く知る2媒体が組むことで、他社にはないコンテンツを生み出していけたらと思っています」(高井)

「カップルで楽しむアイデアの提案は、両編集部共同でコンテンツを考えることで、より今のカップル像にフィットするアイデアを出すことができたと思います。ファッションもカルチャーも、どんどんジェンダーレスになっている昨今、男性誌女性誌の枠を超えて、一緒にコンテンツを考えていくことは、時代の流れとしても増えていくと思います」(木村)

「d point DAYS」ぜひチェックしてみてください。
https://www.instagram.com/dpoint.official/

non-noのターゲット層の真実、最新媒体資料 ほかはこちら>

■こちらの記事もおすすめ
WEBタイアップを小冊子にまとめて、ショップで配布!「初めてのドレス選び」をPR

 

メンズノンノのターゲット層の真実、最新媒体資料はこちら>

■こちらの記事もおすすめ
有料トークショーも開催!外苑前で期間限定イベント「メンズノンノカフェ」報告

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

MEN'S NON-NO

精悍なボートレーサーたちを
スタイリッシュに撮影!
メンズノンノの手腕と発想力

MEN'S NON-NO タイアップ事例 ファッション
non-no

ノンノ「カワイイ選抜」が
企業のインターンを体験ルポ!
“就活”は読者の大きな関心事

non-no non-noモデル タイアップ事例
non-no

WEBタイアップを小冊子に
まとめて、ショップで配布!
「初めてのドレス選び」をPR

non-no non-no web non-noモデル

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。