non-noがコラボして大学案内パンフレットを制作

大学生に読者が多いnon-noは、これまでも大学や専門学校とタイアップして、編集長が講義をしたり、学園祭などのイベントに参加したりと、「学校」と関わりを持ってきました。今回は、福島県いわき市にあるいわき明星大学様(2019年4月から医療創生大学に校名変更)と受験生のための学校案内を共同制作し、本誌8月号で紹介した事例を取り上げます。まず、その経緯を編集部に聞きました。

「non-noは、メインのターゲットが“大学生”であることをしっかり打ち出したことで、学校からお声をかけていただく機会が増えました。今回もこれまでの実績に、いわき明星大学様が注目していただいたと聞いています。さらに、いわき市出身であるノンノ専属モデルの武田玲奈さんをブッキングできることになり、大学案内の制作が決まりました。non-noの読者はいろいろな意味で意識が高く、将来に対しても真剣に考えています。編集部員は日頃から、そういう大学生と接し、動向や悩みを把握して、それを反映したページを作っています。今回の大学案内制作の際も、普段の誌面作りが生きました。『キャンパス内はどんなファッションがいいの?』『サークル活動やアルバイトは?』『恋愛事情や就活は?』……受験生が本当に知りたいこと、でも学校側からはなかなか前面に出せない部分は編集部が得意とするところで、そういう要素を取り入れました」

昨年末に発注が決まってから、スケジュールを含め、撮影内容を細かく練り、今年2月、撮影当日を迎えました。学校の職員の方々、学生のみなさん、周辺のショップにもご協力いただき、段取りよく進行。東京から朝一番の電車で駆け付けた武田玲奈さんも地元愛が強く、取材、撮影に熱心に取り組んでくれたことで、現場も盛り上がったそうです。

 

そして、7月に大学案内ができ上がりました。表紙のモデルは武田玲奈さん、ロゴを使用し、判型もまったく同じなので、見た目はまるでnon-no本誌。誌面も「武田玲奈のファッションCHECK」「恋するいわき(周辺MAP)」といった編集部主導のテーマも入って、手に取りやすく、読み応えのあるものになりました。

「ノンノの強みは、学校選びのキーパーソンとなる母親世代の認知や信頼度が高いことです。同世代の魅力的な専属モデルもたくさんいますし、学校の個性を出すアイデアもたくさんあります。」

non-no 秋冬広告企画 >
non-no web 媒体資料 >

■こちらもおすすめ
【 タイアップ事例紹介 】 ノンノの「かわいい」を世界へ。香港の化粧品展示会でショーを >

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

non-no

馬場ふみかさんが発信するメッセージの
強さが勝因!ヤクルト本社TU記事が大反響

non-no non-noモデル タイアップ事例
non-no

“出会いのニューノーマル”を提案。
『恋活non-no』をweb上で創刊!

non-no non-noモデル タイアップ事例
クロスメディア

Z世代のインサイトを活用
dポイントクラブ公式アカウント
インスタメディアでコンテンツ制作

MEN'S NON-NO MEN'S NON-NOモデル non-no

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。