新しいADNAVIの使い方、楽しみ方をご紹介します!

4月24日、集英社広告部ホームページADNAVIが大幅にリニューアル。お伝えしたいニュースがより見やすく、必要な情報を簡単に取り出しやすくなりました。今回、変わった点を抜粋して、ご紹介します。

トップページから見ていきます。ページを立ち上げると媒体のイメージカットとロゴが目に飛び込んできます。その下に表示される3つの数字は「定期刊行物 月間総発行部数」、「月間ユニークユーザー数」、「公式SNS総フォロワー数」。集英社の現在のパワーがひと目でわかるようになっています。

ページの右上には「メルマガ登録ボタン」「媒体資料ダウンロード」のボタンを設けました。こちらは全ページ上に表示されています。現在、広告部より隔週で配信しているメルマガを御希望の方は、メルマガ登録ボタンをクリックして、メールアドレスのみを記入すれば、登録が完了します。また、媒体資料ダウンロードボタンをクリックすると、媒体資料を用意している26媒体のロゴが表示されます。こちらのロゴをクリックすると、媒体資料が見られます。自分のPCに保存したり、プリントアウトしたい場合は右上のボックスにチェックを入れて、下のダウンロードボタンを押せば、情報を取り出すことができます。複数の媒体資料を同時にダウンロードすることができ、手間と時間を大幅に省くことができます。

下にスライドしていくと、ニュースが掲載されています。媒体資料の広告メニューのリリース情報や雑誌の販売状況などを随時更新していく予定で、広告部発の最新情報がこちらで確認することができます。

 

次に媒体詳細ページを説明します。以前は紙媒体(本誌)とWEB媒体は別々のページでしたが、1ページにまとまり、見やすくなり、互いの比較もしやすくなりました。こちらにも各媒体の「トータルリーチ数」「SNSフォロワー数」「発行部数」「月間PV・UU数」を掲載し、現在のサイトパワーがひと目でわかるようになっています。

媒体資料、特集予定、広告企画といった需要の多いものはバナーを設置し、ワンクリックで見られるようになり、さらに、キャスティング可能なモデル、タレント、文化人の顔写真を掲載しました。タイアップ企画を練る際など、役立つと思います。各媒体の読者の属性やタイアップ事例も見やすくなりました。

上記の他にも「集英社の強み」、広告部ができる「サービス」といったメニューを設け、いまの出版社ができること、集英社だからこそできることを要約しました。こちらも時間がある時にぜひ、チェックしてください。

新ADNAVIサイトはこちら>

■こちらもおすすめ
LEE、マリソルのタイアップ拡散型新広告メニュー登場!

 

ニュース一覧に戻る

メルマガ登録

最新媒体事例を毎月2回メールでお届け!