スマホメディア「LINE MOOK」を
1月27日、モアとLEEでスタート

今や、情報の多くを手に入れることができ、メディアのひとつとなっているLINE。幅広い世代が活用しています。そのLINEで配信する、ビジュアルを重視し、縦スクロールで読めるスマホメディアが「LINE MOOK」です。スマートフォンに最適化されているので、従来の電子書籍のように拡大する必要もなく、クオリティの高いビジュアルで、まさに雑誌の楽しさがそのまま届きます。現在、美容、ライフスタイル、グルメ専門誌などが配信していますが、1月27日より、モアとLEEのLINE MOOKがスタートいたしました。

モアは現在、LINEの公式アカウント105万、ニュース配信用ダイジェストアカウントが83万というフォロワー数を抱え、LINEとの親和性の高さが数字に表れています。

「お友達登録者の多さが物語っているように、20代の働く女性であるモア読者はまさに“LINEが必須”の世代です。LINEを毎日見る世代のため、LINEの中で必要な情報をギュッとまとめてお届けすることで読者のニーズにしっかり応えられていると思います。ストレスなくスムーズに、MOREが厳選した情報を入手していただくために、LINEの活用は非常に有意義だと考えます」(モア加藤副編集長)

さらに、LINE MOOKの編集方針については以下のようにコメントしています。

「本誌記事の中から選りすぐった、LINE MOOKに適したコンテンツをLINEで読みやすいデザインにしてお届けします。1回の配信で3本のテーマが読めます。配信するファッション、ビューティ、ライフスタイルと多岐にわたります。タイミングに合った大きなトレンドから、かゆいところに手が届く細かな情報まで配信していきます。メディアとしてはコンパクトですが、厚みのある内容を楽しんでいただけるところがモアのLINE MOOKの強み。モア読者は雑誌を読む楽しさを知っている方たちですので、LINE MOOKという、手軽に読めて楽しく、写真が可愛く、情報が厳選されているこの新しい形態も楽しんでくださると思います。また、モアの新規ファンの獲得にも非常に有効だと期待しています」(同)

“LEE世代”もLINEは日常に欠かせないユーザーです。
LINE公式アカウント「LEEニュース」が、昨年末「LINEユーザーに支持されたメディア」女性部門大賞を受賞するなど、80万超のフォロワーに支持されており、大好評です。

「仕事に子育てに家事にと大忙しの30代・40代ママは、ママ友たちとの連絡手段はLINEがメインです。いまや近況もインスタではなくLINEに投稿したり、ニュースもLINEで読むという読者が増えています。LINEのようなプッシュ型通知は、自分でアクセスしなくても、自動的にお役立ち情報が届くので、情報の取りこぼしもありません。LEEwebもLINEニュースでの配信をしていますが、LEEの見どころ、読みどころを画像と見出しでわかりやすく送られるLINEコンテンツは多くの読者にお読みいただいており、読者とLINEの親和性は大いにあると実感しています」(LEE畑江副編集長)

LINE MOOKには大きな期待を寄せています。

「今回スタートするLINE MOOKでは、LEE本誌に触れたことがない人にもスマホから雑誌的レイアウトで本誌の世界観に触れてもらえる機会が増えますので、読者の裾野拡大を期待しています。まずはLEEらしく、ファッション、ビューティ、ライフスタイルと欲しい情報がすべてそろう強みを生かしながら、LINE MOOKならではのデザイン性や内容を吟味して配信していきたいと思います」(同)

雑誌の多様性、予期せぬ出会い、そして雑誌カルチャーをLINEでお届けするLINE MOOK。今後は広告メニューも展開する予定です。ぜひ、チェックしてみてください。

MORE媒体資料、ターゲット層の真実はこちら>

LEE媒体資料、ターゲット層の真実はこちら>

 

ニュース一覧に戻る

メルマガ登録

最新媒体事例を毎月2回メールでお届け!