WEB×ラジオのいい関係! 番組の
ワンコーナーをファッションコラム記事に

モアモデルで読者人気抜群の女優・内田理央さんは、現在、TOKYO FMでオンエア中の「Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?」のパーソナリティとしても活躍中です。

番組内には「今ドキ女子必見のファッションコーナー」もあり、“Qoo10 コーデ『今日のりおポチ』”は人気コーナー。今回、WEBサイト、デイリーモアで理央の“推しアイテム”を紹介する6回連載タイアップが実施、現在も継続中です。

「ラジオ番組内で紹介されたアイテムを、デイリーモアの記事でファッションコラムとして詳しく紹介しています。ラジオのリスナー、デイリーモア読者のみなさんが、アイテムをじっくりチェックしてお買い物ができるような記事構成になっています。

見せ方の工夫としては、服のディテールから、デザインのチャームポイント、スタイルアップのコツ、おすすめの着用シーンまで解説すること。読者自身が着たところをリアルに想像できるようになっています。そのような訴求の仕方が可能なのは、モアの公式サイトであるデイリーモアならではの強みです」(デイリーモア加藤副編集長)

ラジオでは内田さんが服の印象や素材感などについてリアルな感想を発信。そして、このWEB記事で服のデザインやコーディネート例を紹介。どちらもチェックすることで、リスナーもユーザーも商品への関心が高まります。

実際、数字も好調に推移。記事の最後にQoo10サイトのセールへの誘導がありますが、高いクリック率を記録。これは、ユーザーが最後まで記事を読み、商品の購入意欲が高まって先方のサイトに飛んでいるということ。デイリーモアの記事とECとの親和性の高さがうかがえます。

加えて、内田理央さんをタイアップに起用できるのもモアの強みで、反響の大きさに改めて、読者人気を実感します。

「内田理央さんは、華やかなビジュアルと親近感のあるキャラクターが人気です。ファッションアイテムを着用した際の『リアル感』と、『華やかさ』『憧れ感』のバランスが絶妙で、ファッションアイテムの魅力を伝える際の説得力があります。

また、彼女自身ネットショッピングが大好きで、日々情報収集をし、レビューなども読み込んでいるためリアルな“お買い物賢者”としても信頼が厚い。そのような点が、読者、ユーザーに支持されているのではないかと思います。SNSやGoogleから『内田理央』と検索しての流入も増えており、そこから入ったユーザーがこの記事を見て、最後まで読んでくれたのではないかと思っています」(同)

そもそも、モア世代とラジオの親和性も非常に高い、と編集部は分析しています。

「モアの読者インタビューやアンケートの結果において、ラジオに親しんでいる人は明らかに大きく増加しています。それをうけ、モア10月号でも、ラジオ・ポッドキャストの特集を組み、聴くカルチャーの魅力に迫りました。

働く20代=モア世代のみなさんは、テレビの見逃し配信や、ラジオのタイムフリー視聴なども活用して、忙しい毎日の中で賢く番組を楽しんでいます。テレビ視聴者/ラジオリスナーのニュージェネレーションがまさにモア世代であり、デイリーモアのユーザーですので、モアでのタイアップはまさに最高のマッチングだと思います」(同)

内田理央さんはじめ、マルチに活躍するモデルの起用が可能で、どのような商材もそのキャスティング力と企画力でユーザーに届くコンテンツが制作できるモア編集部。ファッションアイテムはじめ、20代への商品訴求はおまかせください。

モア媒体資料、ほか最新情報はこちら>

■こちらの記事もおすすめです>
人気モデル起用のWEBタイアップ 。インスタの拡散で大ヒット企画に!

事例紹介一覧に戻る

この事例と合わせておすすめ

MORE

人気モデル起用のWEB
タイアップ 。インスタの
拡散で大ヒット企画に!

DAILY MORE MORE タイアップ事例
クロスメディア

新木優子、本田翼と人気
スニーカー。読者の購買欲
を刺激するコーデとは?

MEN'S NON-NO MORE non-no
MORE

zoom取材を敢行! ボート
レーサーの素の魅力を
引き出して、大きな話題に

DAILY MORE MORE タイアップ事例

お問い合わせ

この事例にご興味のある方は、
下記までお問い合わせください。